全身脱毛の料金が9980円以下で通い放題 -脱毛なびぃ-

脱毛の基礎知識

脱毛の効果を効率よくえるためには、脱毛に対する知識が少しはないといけません。

最低限の知識だけでも知っておきましょう。

費用をなるべくかけたくないと思っていても、知識がないと費用が抑えられるのに自分のせいで抑えられなくなることもあります。

一番大切なのは、定期的にきちんと通うことです。
1ヶ月なら1ヶ月、2ヶ月なら2ヶ月、3ヶ月なら3ヶ月ごとにきちんと脱毛サロンに通うことが一番大切です。
脱毛の間隔がバラバラになると脱毛効果はかなり下がることになります。

なぜかというと・・・

人間のカラダの毛には毛周期というものがあります。
成長期・退行期・休止期の3つに別れます。

毛周期

このうち光脱毛・レーザー脱毛の効果があるのが成長期の毛のみになるんです。

そして、カラダの部位によって毛の周期が短かったり長かったりします。

全身脱毛だと色々な部位に照射することになるので、一定の間隔で通えばいずれきちんと照射されるということです。間隔がバラバラになると成長期の毛を打ち漏らすことが出てくるということを忘れないで下さい。

また、『毛抜きで抜く』と毛周期が狂うので毛抜きで処理するのは辞めましょう!
途中で切れてしまうと埋没毛の原因にもなります!

 

次に大切なのは、保湿と日焼けをしないことです。
なぜ保湿が大切なのかというと、乾燥している肌は痛みを感じやすいからです。
痛みを感じると出力を下げないといけなくなります。
出力を下げる=脱毛に通う回数が増える。
と、いうことに繋がるのです。
日頃から保湿することを心がけましょう!

日焼けをしない方がいいというのは、日焼けをすると肌はカサカサに乾燥している状態になり、痛みを感じやすくなります。それに光脱毛・レーザー脱毛はメラニンに反応するので肌の色が濃いと更に痛みを感じやすくなるのです。

色素沈殿をしている部分は仕方ないとしても、保湿と日焼けは対策が可能なので脱毛に通っている間はなるべく保湿をし、日焼けをしないよう心がけましょう☆

 

最後に、ホルモンバランスが崩れるとせっかく脱毛出来てもまた生えてくる可能性もあるそうです。規則正しい生活となるべくストレスを溜め込まないように心がけましょう!

 

1.定期的に通う

2.毛抜きでムダ毛の処理をしない

3.保湿する

4.日焼けをしないようにする

5.規則正しい生活をする

オススメ脱毛サロン公式ページへ

脱毛ラボ エタラビ シースリー TBC
トップページへ